norimakihayateの日記

バーチャル旅日記からスタート。現在は私の海外渡航史に特化しています。

成田への夜間飛行

f:id:norimakihayate:20180131114626j:plain

 747、ジャンボ機二階席での食事の後は、アイスクリームを断ってコニャックを頼む。

 その後は窓を閉めて寝る時間となったので、3時間ほど寝る。暗い中、キャビンの後ろにいって、「赤いきつね」のインスタント麺を作ってもらう。

 その後、トイレに立ったついでにジョニーウォーカーのロックを作ってもらう。2本にするかと聞かれたが、1本でやめておいた。

 暗い中だったが、日本は昼の筈なので寝ないようにして映画を観る。映画を観るのはこの出張旅行に来て初めて。最初、途中からのマトリックスを観ていたが、あまり面白くなく、その後始まったものが意外と面白くついついずっと観ていた。題名はLOST IN TRANSLATION。日本にウィスキーのCM撮影の為に来ていた中年男性俳優と写真家の夫に付いてきた若妻がホテルで出会い別れるまでを描いている。抑制された愛情を表現していて、ついつい引き込まれて見てしまった。機内誌の映画の紹介欄を見てみたのだが、最初、それらしいものが何故か見つからなかった。が、何度も見返していてやっと見つけた。男優はどこかで見たような気のする俳優だが、名前はビル・マーレイ。女優は金髪でアンニュイな感じがソフィーマルソーにも似ている、スカーレット・ヨハンセン。ホテルの部屋で下半身はパンティだけの姿で高層窓にもたれて外を眺めているシーンが何度も出てくるが、それほどいやらしく見えない撮影になっている。色気よりも純愛を描きたかったというのだろう。この映画はどうしてももう一度観てみたくて、散々捜し、紀伊国屋のDVDコーナーでやっと見つけて購入したのだが、まだ封も切っていない。

 

f:id:norimakihayate:20180131114643j:plain