norimakihayateの日記

 歩数計を腰に、バーチャルで辿る旅日記。今は山陽本線に沿って東京を目指しています。はやてのHomePageへのリンクも追加しました。

ロンドン 夜の街体験

f:id:norimakihayate:20161206113016j:plain

 英国に来て六日目は一日中データ整理などでホテルに籠ることになる。それで夜だけは外に出ようということになり、ホテルのあるハマースミスから二階建てバスに乗ってピカデリーサーカスまで出向くことにした。二階席の真ん前に陣取っていたのだが、次第に混んできて隣にフランス人のOLのグループが座ってきた。フランス語で話し掛けてみたかったが、まだそれほど自信が無かったので止めておく。

 ボンドストリートをあちこち歩いて結局以前に行った中華の店で食事をする。その後、街を皆でぶらついていると、ポン引きが何人も出ている。駐在員のK氏が調子に乗って、俺が交渉するからとストリップショーを観に行くと言う事になってしまう。結局レイモンドレビューバーという地下の店に入ることになる。暗い店内の7、8人掛けぐらいのソファに座って待っていると、短いスカートの女性が何人かコンパニオンになって、酒を注いでくれる。すぐ隣に座った娘がフランス出身だというので、フランス語で話し掛けてみる。ヴゥゼットゥフランセ(フランス人なの?)と問うと、女の子にはフランセではなく、フランセーズと女性名詞を使うのだと直される。そうこうしているとストリップショーの交渉に行っていたK氏が戻ってくる。どうも話が合わずにエキストラチャージを取られるという。それを聞いてもう一人の駐在員のT氏が怒って店を出るといいだし、それにつられて皆も店を出ることになってしまった。そんなに高い料金をぼられるのではなかったかもしれないが、ちょっと怪しげな雰囲気で、早めに店を出たのは賢明だったかもしれない。が、何となく後味の悪い夜になってしまった。