読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

norimakihayateの日記

 歩数計を腰に、バーチャルで辿る旅日記。今は山陽本線に沿って東京を目指しています。はやてのHomePageへのリンクも追加しました。

イタリアンレストラン開拓

f:id:norimakihayate:20161204101808j:plain

 英国四日目からは、もう現地人パネラー評価の本番。一日中、車の準備、パネラーとの同乗、インタビュー聴き取り、データ解析と忙しい。昼間はホテル近くのマクドナルドへ7人分の昼食の買出しに行き、皆に配って、それぞれの空き時間でそそくさと食べるのだった。

 パネラー評価の初日の夜は、ハマースミスのランナバウトのすぐ近くにイタリアンレストランで採ることにする。前日のサザンプトンから帰った夜、駐在員のT氏、日本から来たN氏、I氏を連れて外食に出て、見つけて入った店だ。私が選んで注文したイタリアワインのキャンティクラシコが皆にとても好評だった。例のボトルの半分くらいに藁の菰が被っているやつだ。

 このレストランはイタリア人がやっているのだが、料理はイタリア料理だけでなく、フランス料理もある。メニューに不慣れな三人に代わって私が料理を選び、イタリア人の給仕にイタリア語で注文する。と言っても、料理の名前と数を言った後、ペルファボーレ(お願いします)と付け加えるだけなのだが。

 ここは味もなかなか旨いし、雰囲気も気さくでリラックス出来るいい店だった。給仕は全て男性で、イタリア系らしい陽気で大袈裟なそぶりがそれらしい雰囲気を作っている。

 次のパネラー評価初日の夜も、隊長を務めたS課長が一足先に翌朝帰るので、気に入ったこのイタリアンレストランに皆で繰出して慰労会をすることにしたのだった。この日もワインは私が選ぶ役割をつとめる。七人も居るので、ワイン一本頼んでも皆に注ぎ周るとあっと言う間に終わってしまう。