norimakihayateの日記

バーチャル旅日記からスタート。現在は私の海外渡航史に特化しています。

溢れる各種文字

f:id:norimakihayate:20180420130859j:plain

 アラブ人街に近づいてくると店の看板などが国際色豊かになってくる。使われている文字は英語のアルファベット、日本語には無い中国漢字、どこの国の文字か判らないがおそらくはアラビア文字。日本の店だと、様々な外国人への対応の為に、各国語で店の名や商品の説明を掲示することはあるが、シンガポールで特徴的なのは、漢字なら漢字の店、アラビア文字ならアラビア文字の店と言った具合に、店がそれぞれ特有の人種用に出来ていることだ。使われている文字によって、その店がどういう系統の店か分かるようになっている。

 尤も、各国語を一つの店が使っている例もある。何故か不明だが、下の画像では日本語のカタカナまで表記されているが、日本人向けの店とは思われない。

f:id:norimakihayate:20180420130923j:plain