norimakihayateの日記

現在は私の海外史に特化して記しています。私的な意見ははやてのHomePageへ書いています

寝釈迦仏

f:id:norimakihayate:20170321132826j:plain

 水上マーケットの後に訪れた場所に寝釈迦仏とか涅槃仏とか言われている巨大な金色の寝そべった仏像が置かれている場所があった。画像は8mmビデオを含めて残ってはいない。おそらくは屋内だったか洞穴の奥だったかで相当暗かったので撮らなかったのだろう。お堂の入り口付近で金箔を売っていて、それを金色の仏像の何処かに貼ると御利益があるというような話もあったように思う。金箔を買って貼っているのはタイ人が大多数だったようだ。そんな場所に行くことさえ事前には調べてなかったので、何と言う場所なのか知らなかったが、今現在ネットなどで調べてみるとワット・ポーという観光名所だったらしい。

 微かに記憶にあるのは、近くに野放しの猿が沢山いたことだ。テナガザルも繋がれていて、こちらのほうは性格が獰猛で、手に鋭い爪があって危険らしく綱で繋がれていて、手前に柵もあって近づけないようになっていた。

 小象を放して触らせてくれたり乗らせてくれたりする象使いの居る場所もあったが、それが同じワット・ポーだったのか別の場所だったのかは最早確かめる術もない。

 

f:id:norimakihayate:20170321132844j:plain