norimakihayateの日記

現在は私の海外史に特化して記しています。私的な意見ははやてのHomePageへ書いています

カテリーナ・ヴァレンテ 情熱の花

f:id:norimakihayate:20141228105833j:plain

 昨日は新夕張を出て、沼ノ沢、南清水沢、清水沢と通過し、鹿ノ谷までやってきた。日高本線では厚賀から大狩部まで到達したことになる。

 

 真空管モノラルラジオで小学生当時、主に聴いていたのは洋楽であったと前に書いたが、その頃はヨーロッパが強かった。まだ強かったと言ったほうがいいかもしれない。そよ風にのってをヒットさせたマージョリー・ノエルはフランス。ドミニクをヒットさせたスールスリーはベルギー。夢見る想いのジリオラチンクェッティはイタリア。情熱の花をヒットさせたカテリーナ・ヴァレンテに至っては、ヨーロッパ系の歌手と紹介されている。スペイン系の父とイタリア人の母の子で、パリで生まれ、ドイツを中心に活躍したと紹介されている。なるほどヨーロッパ系としかいいようがない。異色ではずっとソ連のグループだと思っていた霧のカレリアをヒットさせたスプートニクスは、スウェーデンのグループだそうだ。

 

 カテリーナ・ヴァレンテのヒット曲、情熱の花は、日本ではザ・ピーナッツが日本語の歌詞でカバーしてヒットした。その後、ヴァレンテ自身も日本語でのバージョンをレコード化している。原作はなんと、ベートーベンのエリーゼの為にだ。