norimakihayateの日記

現在は私の海外史に特化して記しています。私的な意見ははやてのHomePageへ書いています

嵯峨野の定番

f:id:norimakihayate:20160110160743j:plain

 今回の嵯峨野路では、天龍寺も、常寂光寺も、落柿舎も、二尊院も拝観料が勿体ないからとパスしている。しかしここだけは絶対訪れたいと思っていたのが祇王寺だ。これまで四回訪れた嵯峨野路の旅でも毎回訪れている。祇王寺と言えば有名な丸い障子ともうひとつ、裏手の竹林の奇妙なカーブを描く漆喰塀だ・・・っと思っていた。しかし祇王寺の丸い障子のある庵を訪ねた後、裏の竹林へ廻ってみると、思っていたのとちょっと違う。別のお寺のようになっていた。昔とは変わってしまったのだ、何せ前回訪れたのだって彼此三十年近く前なのだから。そう思いながら祇王寺を後にして、最後にあだし野の念仏寺に行ってみた。ここも嵯峨野に来れば殆ど必ずと言っていいぐらい訪ねる場所だ。そして念仏寺の裏手へ廻ってみると、な、何とそこに奇妙のカーブを描く漆喰塀があるではないか。何のことはない。思い違いをしていたのだ。祇王寺の裏手だと思っていたのが、実は念仏寺の裏手だったのだ。記憶というのは宛にならない。高校生の頃もここを訪れて写真を撮った筈だと思って昔のファイルをデジタル化したものを探してみると、出てきたのが下の画像だ。自分で撮ったと思い込んでいたが、寺で貰ったパンフレットの写真をスキャナ撮りしたものだった。しかも丁寧にファイル名はgiojitakeとなっていた。何時から思い違いをしていたのだろう。

f:id:norimakihayate:20160110160827j:plain