norimakihayateの日記

現在は私の海外史に特化して記しています。私的な意見ははやてのHomePageへ書いています

高速有鉛

f:id:norimakihayate:20150712083821j:plain

 昨日は新疋田というところを出て、次の近江塩津というところまで来た。

 

 私の初めてのマイカーであるホンダZにはリアクォーターガラスの辺りに高速有鉛というオレンジ色のステッカーが貼られていた。当時、通産省(今の経産省)の働きかけだと思うのだが、ガソリンの無鉛化が推進されていた。無鉛ガソリン対応が出来ている車には青色の無鉛というステッカーが、全く対応出来ていない車には真っ赤な有鉛というステッカーが、そして少し有鉛ガソリンを混ぜろという車には混合という緑のステッカーが貼られていたと記憶している。

 高速有鉛というのは、高速道路に乗るようなエンジンに負荷が掛かるようなコ時には有鉛ガソリンを使用しなさいという意味だったと思われる。そんな意味を知らなかった私は、最初にガソリンスタンドに給油の為に行った際に、有鉛でも無鉛でもない高速有鉛という給油ポンプのある場所を探して戸惑った憶えがある。ガソリンスタンドの人に訊いてみると、ああ、そんなのは無鉛を入れておけばいいんだよと言われたように記憶している。たしか無鉛ガソリンが一番安かった気がする。税制優遇があったのだろう。