norimakihayateの日記

現在は私の海外史に特化して記しています。私的な意見ははやてのHomePageへ書いています

私の母

f:id:norimakihayate:20150226102947j:plain

 昨日は上白滝の先13km辺りに来ているが、次の上川まではまだまだだ。

 

 私を含め五人居た兄弟姉妹で、全員が何等かの楽器をやっていたが、油絵をやったのは私だけだった。小学校時代にポスター募集に応募したりしていたのも私だけだったかもしれない。私が絵を好きになったのには母からの応援が大きかったように思う。複製画頒布会でゴッホの絵を数枚買ってきたのを観て、その年の誕生日にゴッホの画集を選んで呉れたのも母だった。

 

 ある時、勤め先からある画家の作品を載せたカレンダーを貰ってきてくれた。私の為にだ。その画家の作品を観るのは初めてだったが、ひと目観て大好きになった。それが林武という洋画家だった。母は私がどういうものに惹かれるのかよく理解していたようだ。カレンダーには6枚か12枚、画が載せられていた筈だが、何の絵だったかはもうはっきりとは憶えていない。強烈な赤を使った富士の絵があったことだけはおぼろげながら憶えている。