norimakihayateの日記

現在は私の海外史に特化して記しています。私的な意見ははやてのHomePageへ書いています

ギターアンサンブル

f:id:norimakihayate:20150218095309j:plain

 昨日は金華を出て隣駅の生田原へ向かったのだが、到達出来なかった。駅間が15kmもあったのだ。

 

 話題の無い土地が続き、私の音楽史で繋いできたが、いよいよそのネタも尽きてきた。今回が私の音楽史の最終回となる。

 

 妻が実家から持ち込んだヤマハのピアノだが、私の次に娘が使うようになる。そしてその後、息子が使い始める。娘は中学校卒業まで、息子は小学校卒業までピアノレッスンのクラスに通っていた。娘はピアノレッスンのクラスを卒業する最後の発表会で、私が最後まで到達出来なかったベートーベンのピアノソナタ、悲愴の第三楽章を弾いた。嬉しいような寂しいような複雑な気持ちがした。息子のほうの最後の発表会では、ピアノの先生に誘われて、息子とアンサンブルをやることになる。日常的にギターを弾くことがなくなって20年ぐらい経っていたので、相当練習が必要だった。曲目は千と千尋の神隠しのテーマ曲、いつも何度でもだった。