norimakihayateの日記

バーチャル旅日記からスタート。現在は私の海外渡航史に特化しています。

信州 馬刺し

f:id:norimakihayate:20181118190934j:plain

 私とM氏、M氏の旧友の三人で上高地観光地巡りをした後、何処かでM氏の友人とは別れたようだ。我々が今晩お世話になるという事で、その準備の為に先に自宅に帰ったのかもしれない。それが善光寺詣りの前だったのか後だったのかは最早記憶に無い。その夜の夕飯の為に私とM氏は長野市の商店街へ買出しに行っている。

 M氏に教えられた旅の極意は色々あると前にも書いているが、そのうちの一つに、地方、地方の商店街に行ったら肉屋で揚げたてのコロッケを買って食べるというのがある。その夜の夕食はすき焼きにしようと決めてあったので、肉屋に向かい、夕食用の牛肉の他に当然のようにコロッケを買い食いしている。

 もうひとつM氏から教えられた旅の極意に、その地特有のものを買って食するというのがあった。この時のそれは馬刺しだ。信州では極当たり前のように馬刺しが食べられていた。今でこそ関東地方でも馬刺しがスーパーに並ぶことは偶にはあるが、我々が大学生の頃は皆無で、馬刺しどころか馬の肉を食べるという経験も人生で初めての事だった。

 長野市の商店街ですき焼き用の牛肉、馬刺し、それに当時定番だった大学生の酒、サントリーホワイトを仕入れて、M氏の友人の宅へ向かったのだった。