norimakihayateの日記

バーチャル旅日記からスタート。現在は私の海外渡航史に特化しています。

シンガポール渡航 一週間前 2

f:id:norimakihayate:20180328092955j:plain

 大震災直後の1週間は日本中がというと大袈裟かもしれないが、少なくとも東電の管理下にある首都圏周辺が東電が発表した計画停電で右往左往した一週間だったと言える。

 部長クラス以上による地震対策会議は会社内で地震の翌日からずっと一日三回開かれていた。傘下会社、関連企業の被災状況の確認、操業開始までの段取、被災各地への救援などが主な議事だったが、様々な情報ももたらされた。

 特高という言葉を初めて知った。特別高圧送電線の事で、7000ボルト以上の送電線を言うそうだ。私が居た会社、工場へはこの特高の送電線がすぐ近くまで来ていた。震災後の月曜から始まった計画停電では月曜と火曜の二回だけ会社の地区で実施されたが、三日目以降は結局実施されなかった。別の地区ではずっと実施されていたにも関わらずである。

 色んな噂があって、この特高下流に重要な大病院があるせいだとか、地方主要幹線となっている私鉄路線に給電していて止められないとか言われていた。この為なのか、この会社の最寄駅から都心へ向けてはいち早く私鉄路線の営業が復帰していた。そしてこの会社への給電は止まらないらしいという情報が、それまで無理だと思っていた海外渡航が行けるような気がしてきて、旅行を強行する決心をしたのだった。