norimakihayateの日記

バーチャル旅日記からスタート。現在は私の海外渡航史に特化しています。

台湾駅舎内フードコート

f:id:norimakihayate:20180216115239j:plain

 コスモスホテルこと天成大飯店の部屋に荷物を置くと、すぐに食事をしに出ることになる。ホテルに来た道を逆に通って台北駅舎(台北車站)の大きなビルに入る。妻はこの駅舎でどうしても駅弁が買いたいというのでその場所をまず確かめたいという。地下から地上階へ上がると待合所の傍に、既に閉まってはいたが弁当屋が見つかる。それで安心してその上の階にあるフードコートを目指す。名前は微風台北車站と書いてあって、貰ったパンフレットからすると英語名で微風を表すBreezeとなっていた。駅ビル内をぐるっと一周してから人でごった返しているフードコートの一つ、台湾夜市という名前の所に入ることにする。私と息子でテーブル席を確保しておいて、妻と娘が品を選びにいく。魯肉飯(ルーローファン)という有名な台湾料理のそぼろご飯などを含め三品ほどまず皆で廻しながら食べ、その後私が更に二品選んでくる。

 その後まだ何となく食べ足りなくてフードコートの反対側にある餃子の店、小南門という店に入る。鍋貼と書く焼餃子10本を頼んだのだが、話がうまく伝わらなくてテイクアウトになってしまったのでホテルに持ち帰って食べることにする。その間、娘は何時の間にかタピオカ入りの何とか豆花というらしい冷たいデザートのようなものを頼んで持ってきていた。

 

f:id:norimakihayate:20180216115300j:plain