norimakihayateの日記

バーチャル旅日記からスタート。現在は私の海外渡航史に特化しています。

2004年の米国通信事情

f:id:norimakihayate:20180119091732j:plain

 ホテルにチェックインしてから夕食に待合せて出掛けるまでの間、少し時間があったので、ホテルの電話にPCを繋いで電子メールを試みる。

 前回米国出張した際には、ホテルから国際電話で日本のアクセスポイントに直接繋いで難なく繋がったし、2年前の上海からでも大した料金も掛からずに国際電話で繋がったので甘く見ていたようだ。

 前回出来た国際電話経由での日本のアクセスポイントへの接続は何度やっても成功しなかった。しかもこれが後でとんでもないことになっていたことが発覚する。最終日のチェックアウトの際に電話料金が1万円ほどになっていたのだ。後日、駐在員事務所でホテルのロングディスタンス(長距離電話)は高いから止めたほうがいいと言われたのだったが、その時は上海での経験から高を括っていたのだ。通信に失敗したものを含めて10回分位で一回ごとに千円ぐらい取られていたらしい。

 結局、繋がらなくてホテルのインターネットサービスで検索をして色々調べ、ノバイからちょっと離れた同じデトロイトのファーミントンヒルズのアクセスポイントに繋ぐことで、やっと電子メールを送ることが出来たのだった。