norimakihayateの日記

バーチャル旅日記からスタート。現在は私の海外渡航史に特化しています。

上海のお土産

f:id:norimakihayate:20180108141135j:plain

 イミテーションマーケットからホテルに戻って、皆はソフトドリンク、私はビールを頼んで喉を潤し、お昼になったところで、タクシーで空港へ向かう。セダンのサンタナのタクシーは荷物が入りきらなくてトランクを開けたまま紐で縛ってゆく。席は私が前の助手席になってしまい、シートベルトをしようとするが、使えないように止めてしまってある。仕方なくシートベルト無しで乗ったが、ひやひやものだった。

 

 途中、社長の相手をしている元部下の営業K課長から何度も携帯に電話が掛かってくるが、同僚のT氏が渋滞でなかなかいけないから独りで相手をしろと嘘をつく。

 空港の隅にあるレストランへ行くと社長とT課長を見つける。その少し離れたところに席を取ると、社長は買い物がしたいからと、荷物を預け、私達の分までと行って1万円置いて出て行ってしまった。皆はカレー、チャーハンなどを取り、私だけ中国麺を頼んだのだが、中国麺だけなかなか来ず、皆が食べ終わってもまだ来ない始末。私はそんなにお腹は空いていなかったし、時間も相当あったので、慌てず、ゆっくりビールを飲んでいたが、T氏だけは、遅れた分只にしろなどと、ヤクザそのものの口調でウェイトレス等を困らせていた。

 

 空港の土産物屋で、2L入りの天女の絵のついた甕入りの紹興酒と、中国菓子だけ買って、搭乗。こうして上海プレゼ出張は終わったのだった。