norimakihayateの日記

現在は私の海外史に特化して記しています。私的な意見ははやてのHomePageへ書いています

オテル・クロワートル・サンルイのプール

f:id:norimakihayate:20171021144148j:plain

 レ・ボーからクロワートル・サンルイホテルに帰ってきたのは4時頃だった。初夏の南仏は日が翳るのが遅い。4時でもまだ陽は高かった。息子がホテルのプールで泳ぎたいと言い出した。私がこっそり水着を持ってきていたのを知っていたのだ。持参していたのは競泳用のタイトな物だったので、息子でも着用出来なくはない。それで独りでは心配なので一緒に付いていくことになる。建て増しされた新館の屋上にあったプールは結構深さもあった。プールの周りにはパラソルが幾つも開いていて、フランス人らしき女性が日光浴をしている。さすがに泳いでいる人は皆無だった。暫く息子がスイミングを愉しむのに付き合って、危険は無さそうだったので、あまり遅くならないようにと注意してホテルの部屋へ退散したのだった。

 今日の画像はつい最近のクロワートル・サンルイホテルのHPからのもの。15年ほどあれから経っているが、雰囲気はさほど変わっていなかった。