norimakihayateの日記

バーチャル旅日記からスタート。現在は私の海外渡航史に特化しています。

パリ 最初の食事

f:id:norimakihayate:20170907101820j:plain

 パリのシャルルドゴール空港に着いたのが夕方6時過ぎ。ホテルに到着したのは7時過ぎぐらいだっただろうか。季節と緯度の関係でまだ明るい。飛行機内では軽食が出ていたのだが、子供等は寝ていて食べていない。それでレストランへ行くほどではなかったが、何か食べ物を仕入れようということになってホテルを出た。ホテル最寄の地下鉄の駅はすぐ北側にアンバースというのがある。ロシュシュアール大通りという広い通りに面していて中央分離帯のあるかなり幅のある道路だ。

 ちなみにフランスではブルバールという大通り、アヴニューという通り、リューという小路と道路の幅で言い方を使い分けている。ロシュシュアールはシャンゼリゼなどと同じブルバールという大通りだ。

 この通り沿いにケバブの屋台があった。今では日本でも極普通に街中で時々見掛けるようになったが、15年前にはパリで初めて観たものだった。縦長のグリルに肉を巻き付けてある大きな塊がゆっくり回転していて、ここから外側の焼けた部分をこそげ取ってサンドイッチにして供してくれるものだ。匂いもいかにも旨そうで、これを買ってホテルで食べることにする。ビールや水なども大通り沿いの屋台で仕入れてきた。これがパリ最初の食事となる。

 

f:id:norimakihayate:20170907101855j:plain