norimakihayateの日記

現在は私の海外史に特化して記しています。私的な意見ははやてのHomePageへ書いています

初めてのキャセイ・パシフィック航空

f:id:norimakihayate:20170626114158j:plain

 2000年のペナン島の旅も、前年、前々年同様、H.I.S.で予約したツアーで使われた航空会社はキャセイ・パシフィック航空だった。初めて乗る飛行機会社で、あまり強烈な印象は残っていない。香港を拠点とするフラッグ・キャリアだということを今回再認識した。当時の日記をみると、機内で中国産のビールを頼んだら普通のしかないと言われ、持ってこられたのは日本のアサヒ・スーパードライだったと書いてあった。海外の航空会社の飛行機に乗ると、必ずその国のビールを注文するようにしていたので、当時キャセイは中国系の航空会社だとは認識していたらしい。

 香港が基幹空港なので、成田から一旦香港に降り立ち、そこからクアラルンプールを経由してペナン島の空港へ向かっている。シンガポール航空の時と同じく、全席にモニタが採用されていたが、ゲームはエコノミークラスには付いてなくて子供達はがっかりしたとも日記に書かれていた。この頃から全席モニタ付きの飛行機が次第に増えていったようだった。

 

f:id:norimakihayate:20170626114214j:plain