norimakihayateの日記

現在は私の海外史に特化して記しています。私的な意見ははやてのHomePageへ書いています

初めて観るマハーバーラタ

f:id:norimakihayate:20170517114229j:plain

 マハーバーラタラーマーヤナと並んで古代アジアの有名な叙事詩であると習ったのは確か、高校の世界史でだった。ギリシャ神話などと同じ様に昔の神々の物語、神話を吟遊詩人らが歌いつづっていたもののようだ。

 このマハーバーラタをバリの伝統舞踊で初めて観ることが出来た。踊りと演奏はレゴン・ダンス、バロン・ダンスなどと同じくガムランの音に合わせて踊り子たちが踊るのだが、語りが一緒に付いて物語が進行していく点が他のバリのダンスと異なる点だった。語りが軽妙でユーモアたっぷりなのは、日本の古典芸能の狂言に煮ている気がした。語りは英語によるものだったが、踊りの振りで大体のストーリーは判るものだった。修行に出た若武者、アルジュナが冥想により精神統一しようとしているのを、後ろからデヴィ・スプラーバという妖精のような魔女が誘惑しようとするシーンは妖艶でいて、コミカルさもあってなかなか面白かった。

 

f:id:norimakihayate:20170517114251j:plain