norimakihayateの日記

現在は私の海外史に特化して記しています。私的な意見ははやてのHomePageへ書いています

コマドリと朝食

f:id:norimakihayate:20170430132802j:plain

 またまた、ついうっかりとブログの更新を忘れてしまっていた。土日はお昼にお酒を呑むことが多いので、そのせいかもしれない。しかも昨日はお昼に陶板を使った焼肉をしたので、ワインの量もちょっと多かったかもしれない。

 

 ラグーナ・ビーチクラブ・ホテルのロケーションをちょっと勘違いしていたようだ。ホテルは環礁になっているラグーンと外海を隔てている狭い境界に沿って建てられていたようだ。宿泊棟の方はラグーンに面しているが、メインダイニングなどがある建屋が外海側に面していた。こちらが北西側だったようだ。散歩を終えると決まってアンダマン・バーというキッチンで朝食を採っていた。ここからは海が見渡せる。食事中、カリッと焼けたフランスパンの切れ端をポイと投げる。すると何時の間にか何とかロビンと言うらしい鳥が餌を啄みにやってくる。それを見ると他の宿泊客もパンの切れ端をポイと投げる。すると更にまた、別のロビンがやってくるのだ。ロビンは日本名では確かコマドリだったと記憶している。日本に居る種類とは若干違うらしい。パンの切れ端で鳥に餌をやるだけで何となく優雅な気持ちになれるのも南国のリゾートのいい所だ。

 

f:id:norimakihayate:20170430132817j:plain