読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

norimakihayateの日記

 歩数計を腰に、バーチャルで辿る旅日記。今は山陽本線に沿って東京を目指しています。はやてのHomePageへのリンクも追加しました。

計測訓練

f:id:norimakihayate:20161029114239j:plain

 欧州市場調査ツーリングの準備としては走行訓練の他にデータ取りの事前訓練があった。ただ単に走行するのではなく、さまざまなデータを計測しながら車を走らせ、その測定データを後日解析出来るように保存するのだ。まだパソコンと呼ばれるようなPCの無い時代で、IBM DOS/V互換機と呼ばれていたランプトップ型のコンピュータを車室内に持ち込んでデータ計測を行っていた。データの保存にはカセットテープレコーダーを使っていたように思う。

 計測には各種センサの車への取り付けも必要で、競合他社の車はレンタカーを主に使っていたので、取付、撤収を素早く行う必要があり、日本に居る間にテストコースの脇でその練習を慣れるまで何度もやっていた。1台の車に非接触型ドップラー速度計、三次元Gセンサ、アクセル開度センサ、エンジン回転計、ブルドン管と呼ばれていたブースト計などを全部取り付けるのだ。車は一度に5、6台走らせるので、皆がチームになって取り掛かっても1時間ほどは掛かる仕事だった。

 コンピュータの起動、データ転送、データ保存もやり直しがきかないので、何度も練習させられた。

 今日の画像は1年半ほど前に別の話題で使ったものだが、イメージ画像として再度使ってみた。