norimakihayateの日記

 歩数計を腰に、バーチャルで辿る旅日記。今は山陽本線に沿って東京を目指しています。はやてのHomePageへのリンクも追加しました。

国内線USエアー

f:id:norimakihayate:20161002133307j:plain

 いよいよ発表も終り、開放感と共に週末を迎える。八日目はワシントン駐在事務所のS氏と共にデトロイトからワシントンDCに向かうことになる。勿論関連会社のT氏も一緒だ。

 デトロイト国際空港からは、今度は国内線でUSエアーという航空会社を使うことになる。日本との行き来はノースウェストだったが、それ以外の米国国内線は殆どUSエアー(正式にはUSエアウェイ)を使っていた。USエアーの写真をネットで捜してみたが、実に様々な機体色のものがある。しかし私の記憶にあるのは白字に赤い線が入ったものだったような気がする。2015年に最終的にはアメリカン航空に経営統合され、無くなっている。クリント・イーストウッド監督、トム・ハンクス主演で有名になった映画、ハドソン川の奇跡はUSエアの飛行機事故を元にしている。

 米国内便の飛行機は日本で言えば殆どバス感覚だ。搭乗手続きも簡単だし、離陸直前に空港にやって来て、飛び乗るというのも可能だ。車で駅の駐車場に乗り付け、そのまま飛行機に乗って目的空港へ飛び、降りたところでレンタカーを借りてその先へ進むという具合だ。

 ワシントン行きでも、S氏が借りていたハーツのレンタカーをデトロイト空港で返却し、USエアーでDCまで飛んだところで、空港駐車場に停めてあったS氏の社有車に乗換えるという案配だった。