読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

norimakihayateの日記

 歩数計を腰に、バーチャルで辿る旅日記。今は山陽本線に沿って東京を目指しています。はやてのHomePageへのリンクも追加しました。

デトロイト 休日のルーティーン2

f:id:norimakihayate:20160914104134j:plain

 デトロイトに着いて二日目が日曜、休日で、定番のナイヤガラの滝観光かフォードミュージアム見学のうちの後者に連れられていったことまで書いた。これはだいたい午前中に終わってしまう。昼には出張中に一度は必ず行くというロブスターの専門店へ連れられて行った。ロブスターの一尾まるごとというのはこの時初めて食したのだったと思う。アメリカ北東部ではメイン州産というのが有名で、この時もそれが供されていた。最初に女給仕が注文を取りにきて、大きさを示す所望のポンド数と、調理の仕方を訊く。調理の仕方は微かな記憶だが、3通りぐらいあって、ボイル(茹で)とグリル(焼き)とスティーム(蒸し)があったと思う。お薦めはと訊くとスティームだというので、それで少し大き目の物を注文したように思う。15分ほど、ビールなどを飲みながら待つと更に載せたロブスターを運んできて、エプロンを付けさせられ、殻の外し方を伝授される。頭と胴を外し、しっぽの部分で肉を殻から外し、あとは一気に胴から身を抜き取るのだ。その後専用器具を使って蟹爪を割って、びっしり詰まったプリプリの肉を抜き取るという手順だった。