norimakihayateの日記

現在は私の海外史に特化して記しています。私的な意見ははやてのHomePageへ書いています

メディチ家の礼拝堂

f:id:norimakihayate:20160724140126j:plain

 昨日も一万歩は達成で、由比から蒲原、新蒲原と経て、富士川まで達した。

 

 サンタマリアデルフィオーレ教会を見学した後、向かったのはメディチ家の礼拝堂というところだ。当時は何処をどう歩いて到達したのかさっぱりわからなかった。今になって調べてみると、メディチ家の礼拝堂という場所はサンロレンツォ聖堂の中の一部になっていることが判った。つまりサンロレンツォ聖堂の入り口から内部の回廊をいろいろ巡って半地下のような場所だった気がするが、薄暗い堂内に着くと、そこにミケランジェロの作らしい彫刻が幾つも飾られた場所に出て、それがメディチ家の礼拝堂だったようだ。

 今日の画像はその礼拝堂の翼廊に飾られていたものだ。このミケランジェロ作の彫刻については、実は1箇月ちょっと前の6月4日にも触れている。その時の画像はこれだ。

f:id:norimakihayate:20160724140204j:plain

 

 最初のものとよく似ているがよく見ると彫られている人物は異なっている。実は礼拝堂の横、左右にこれら二つの彫像が対称形に近い形で設置されていて、二番目の画像の京都造形美術大学にあるレプリカのほうは最初の画像に相対する場所に置かれているものの模造なのだ。