norimakihayateの日記

現在は私の海外史に特化して記しています。私的な意見ははやてのHomePageへ書いています

レオナルド・ダビンチ空港到着

f:id:norimakihayate:20160704131244j:plain

 昨日も暑さのせいで三日連続の二千歩台で終わってしまった。二川駅から次の新所原(しんじょはら)まであと1.5kmというところまでしか行けなかった。

 

 南回りアリタリア便が29時間ほど掛けて到着したのはローマのレオナルド・ダビンチ国際空港だ。ここはパリのシャルル・ドゴール空港がロワシーと呼ばれるように、地名でフィウミチーノとも呼ばれている。

 この空港に着いて驚いたのは、飛行場ターミナルビルと航空機の間を繋ぐ可動式の乗降橋、ボーディングブリッジではなく、タラップと呼ばれる飛行機から地上に降り立つ階段が使われていたことだ。タラップというのは、それまでテレビでしか観た事がなかった。確かビートルズが羽田に来日した際にも使われていたのをテレビのニュースで観た憶えがあるが、まだ使っている空港があるのだと驚いたのだ。タラップで地上に降りてからはターミナルビルまで専用バスで送迎されたのだった。