norimakihayateの日記

 歩数計を腰に、バーチャルで辿る旅日記。今は山陽本線に沿って東京を目指しています。はやてのHomePageへのリンクも追加しました。

北廻り アンカレッジ

f:id:norimakihayate:20160524084718j:plain

 昨日はかなり強行軍だった京都行きの疲れが出て休養日とした為、三千歩余りで終わってしまった。垂水から次の須磨までしか達していない。

 

 人生最初のヨーロッパ旅行であったパリへの旅は、往きは南回り便だったのに、帰りはアンカレッジ経由の北回りだった。往きも帰りもルフトハンザ・ドイツ航空の便だったのだが、ブッキングの都合だったのだろう。南回りは時間も掛かるし大変だとその当時は言われていたのだが、初めての海外で初めての飛行機の旅だったので、我々夫婦にとっては、機内食も珍しく、その回数も多くて、十分に楽しめた。しかし、帰りは時間が短い方がありがたかった。

 アンカレッジは北極圏に近いアラスカの寒い地だと思っていたが、8月初めのその時は、半袖でも十分なほど温暖な気候だった。給油中は空港外に出る事もなく、空港内のデッキなどで時間を潰していたのだが、そんなに退屈はしなかった。驚いたのは、待合ロビーの2階だったか3階だったかに日本食蕎麦の立ち食いの屋台があったことだ。毎食とまでは言えないものの、バターを多用するフレンチ料理に、多少ながらも辟易としていた我々に日本蕎麦はとても魅力的に映った。確か、妻と私で饂飩と蕎麦を夫々頼んだのだったと思う。久々に食する日本本来の出汁つゆの味に、ああ、日本へ帰るのだという思いを強く抱かせたのは間違いない。