norimakihayateの日記

 歩数計を腰に、バーチャルで辿る旅日記。今は山陽本線に沿って東京を目指しています。はやてのHomePageへのリンクも追加しました。

パリ旅行 最後の夜

f:id:norimakihayate:20160519100943j:plain

 昨日も一万歩を超え、竜野から網干(あぼし)、はりま勝原と過ぎて、英賀保(あがほ)というところまで達した。

 

 初めてのパリ旅行へ出掛けたのは、8月の初めだった。勿論、サマータイムが実施されていた。それだけではなく、8月のパリは陽の落ちるのがとても遅かった。白夜というやつだろう。ついつい日本感覚で6時過ぎぐらいに夕食を食べてしまいがちなのだが、そんな早くから夕食を採るパリっ子は居なかったようだ。パリ最後の日の夜はホテルのメインダイニングでフレンチ料理を採ったのだったが、客はまだ少なかったと記憶している。このホテルのメイン・ダイニングもそれほどドレスコードは厳しくなく、スーツケースに入れて持っていった革靴とネクタイは結局、最後まで使わなかったように記憶している。

 今日の画像はホテル最後の夜に部屋から撮ったモンマルトルの丘の方角の景色だ。暗くなっているので11時過ぎぐらいだろう。中央遠くに見えるのはモンマルトルの丘、頂上に立つサクレクール寺院だが、その右側に二つ大きなドームが見える。一番右側はパンテオンだというのは間違いないだろうが、その真ん中にあるのは、何なのかずっと判らなかったのだが、地図を眺めていて、どうもヴァル・デ・グラースという教会のドームらしいと判明した。