norimakihayateの日記

現在は私の海外史に特化して記しています。私的な意見ははやてのHomePageへ書いています

ロワール河 古城めぐり 9 シュノンソー城

f:id:norimakihayate:20160515165153j:plain

 昨日は一万歩を達成したのだが、三石から次の上郡までは13kmもあって、4kmほど足りなかった。

 

 ロワール河 古城めぐりの最後の城はシュノンソー城だった。河のほとりに立つ綺麗な城なのだが、いわく因縁はいろいろ深いようだった。女同士のどろどろとした争いの場だったそうだ。一応説明は聴いたのだが、固有名詞は覚えきれない。カトリーヌ・ド・メディシスという女性が少なくとも関係していたという気がする。メディシスというくらいだから、イタリアのメディチ家から嫁いできたのだろう。もっともこの頃、メディチ家の本家があった辺りをイタリアと呼んでいたかは定かでない。シュノンソー城のある場所をもうフランスと呼んでいたかどうかも怪しい。

 シュノンソー城は河のほうに城の一部が張り出しているのだが、そこは昔の絵を飾っているギャラリーになっていた。美術館としてみても、なかなか素敵な場所だった。