norimakihayateの日記

現在は私の海外史に特化して記しています。私的な意見ははやてのHomePageへ書いています

モンマルトルの丘へ

f:id:norimakihayate:20160328101707j:plain

 昨日はかろうじて1万歩を達成した。昨日は小倉と門司の間から出発して関門トンネルを潜り、下関まで到達した。1月25日に九州最南端の枕崎を出発して約二箇月で本州入りしたことになる。

 

 初めてのパリ旅行の三日目は午後からツアーに最初から付随しているベルサイユ宮殿半日観光に行くことになっていて、その前の午前中半日がフリーだったので、自前で計画した散策コースでモンマルトルの丘を目指すことにした。

 通常、モンマルトルの丘をあがるには、地下鉄のピガール駅かアンバース駅となるのだが、ついでにムーラン・ルージュ、ムーラン・ド・ラ・ギャレットの跡を観てみたかったので、もう一つ先の駅ブランシュまで行くことにした。地下鉄も大分慣れてきて、サンジャック駅からシャルルドゴール広場行き6号線に乗って、隣のダンフェールロシュローで乗換え、クリニャンクール門駅行き4号線で、前日降りたサンジェルマンデプレを通り越し、更にはノートルダムの近くのシテ島駅も通り越してバルベスロシュコー駅でドーフィン門行き2号線に乗り換えて、ブランシュ駅まで着く。二度、三度の乗り換えも全く苦にならなくなっていた。

 着いたのは早朝だったので、勿論ムーラン・ルージュは開いていない。開いてたとしても入るつもりは元々なかったのだが。写真に撮るにはムーラン・ド・ラ・ギャレットのほうが、風車が残っていてそれなりの趣があった。