norimakihayateの日記

現在は私の海外史に特化して記しています。私的な意見ははやてのHomePageへ書いています

嵯峨野 不思議な壁

f:id:norimakihayate:20160112121724j:plain

 嵯峨野には時々はてと思うような不思議な光景が見つかることがある。天龍寺の山門横の壁なのだが、じっくり観ているといったいどうやって出来たのだろうと首を傾げてしまう。何重にも塗り固められたデザインの異なる壁が剥がれてきたのか、何らかの文様を組み合わせたのだが、一部が壊れてしまったのか、何が下の模様で何が上に作られた模様なのか、どうにも判別がつかない。経緯を書いたものがないかと捜してみたが、それらしきものは見当たらない。こんな壁が出来た経緯が分かるなら是非知りたいものだ。