norimakihayateの日記

現在は私の海外史に特化して記しています。私的な意見ははやてのHomePageへ書いています

リコール事件

f:id:norimakihayate:20150818100200j:plain

 昨日も1万歩を超えた。猛暑の夏も峠を越えたようだ。山陰本線上では城崎温泉から次の竹野まで達した。

 

 何度も自宅に通ってきていたサニー店の若いセールスマンには不義理をすることになったが、別のプリンス店でプレーリーM10型1800JW-Gを注文して納車を待っていた頃、一通の通知が届いた。B11型サニーの排気管のリコールを報せるものだった。

 B11型サニーは、合併前のP社で既に開発を済ませていた初代チェリーを除けば、小型車を次々にFF(前輪駆動)化していく先駆けとなった車種の一つである。エンジンのFF搭載に関するノウハウはまだあまり無かったのだろう。それまでのFR(後輪駆動)と比べるとエンジンの振動モードが大きく異なり、排気管に掛かる振動応力もそれまでとは大きく異なっていたのだろう。

 リコールは排気管に亀裂が生じ、最悪は走行中にもげ落ちてしまう惧れがある為、部品交換をするというものだった。私の愛車だったサニークーペは既に排気管に穴が開いて応急処置はしてあったが、すでに買い替えの契約を済ませてあったので、リコール処置は次のオーナーにやって貰うことにしたのだった。