norimakihayateの日記

現在は私の海外史に特化して記しています。私的な意見ははやてのHomePageへ書いています

サークル唯一の自家用車

f:id:norimakihayate:20150704113921j:plain

 昨日は森田から出発して福井を過ぎ、越前花堂(えちぜんはなんどう)という所まで到達した。

 

 大学に入ってすぐに軽音楽系のサークルに入会することにした。ギターは中学の頃から初めていたが、高校を含め、ギターを演奏するような部活は存在しなかった。それでどうしてもギターが弾けるサークルに入りたかったのだ。当時はフォークソングの一大ブームで、アコースティックギターを掻き鳴らして数人のバンドで唄うグループも多かったが、そのサークルは半分以上がエレキギターのバンドの集まりだった。エレキギターバンドではアンプやドラムセットなど車が無いと運べない機材が多い。サークルのメンバーは地方から出てきて賃貸アパートで独り暮らしの若者というのが殆どで車など持っているものは居なかった。大抵は運転免許だけは持っている先輩の何人かが何処かから車を借りてきて運搬に使っていた。それが2年目の時に個人で車を所有しているという学生が入会してきたのだ。車は、ホンダが世界に先駆けて環境汚染問題を克服したというCVCCというエンジンを積んだ3ドアハッチバックシビックという車だった。当然ながらその車はサークルの機材運搬車に抜擢されたのだった。