norimakihayateの日記

現在は私の海外史に特化して記しています。私的な意見ははやてのHomePageへ書いています

トラピスチヌス修道院とトヨタ・スプリンター

f:id:norimakihayate:20150414103110j:plain

昨日は大沼公園を出発して大沼、仁山(にやま)と過ぎ、渡島大野(おしまおおの)というところまで来た。函館まであと16kmだ。

 

 昨日は大学時代の北海道旅行の一泊目が大沼公園で、記憶違いをしていたことを書いた。もうひとつ記憶違いに気がついた。最終日にするつもりの函館泊の後、松前の友人をレンタカーに乗って訪ねたのだが、その途中でトラピスト修道院とトラピスチヌス修道院に寄って見学したと書いていた。トラピスト修道院は確かに函館と松前の中間地点にあって、途中に寄ったのだが、トラピスチヌスのほうがどうも違うようだ。

 

 松前の友人宅に思いもかけず泊めて貰って、もう帰るという日、松前よりもっと先の方へ海岸線をドライブして北海道から日本海側の海岸を眺めたというのを思い出した。一人でのドライブだった。何故そんな所を一人でドライブしていたのかと考えていて、その日が土曜日であった事を思い出した。その当時は学校はまだ土曜は半ドンといって午前中だけ授業があったのだ。それで午後になったら自由に成れるからというので、午前中だけ私一人で時間を潰したのだった。午後に母娘と合流して一緒に函館に向かった。それでレンタカー屋に車を返す前にトラピスチヌス修道院へ寄ったのだった。もうあまり時間が残ってなくて、さっとしか廻れなかったのだったが、庭園を観て、絵葉書セットだけ買ったという記憶がある。

 

 つい先日、我が家の近くを散歩している時に、古いトヨタの車を見つけた。40年近く前に北海道旅行の最後にレンタカー屋で借りたトヨタ・スプリンターだ。カローラとスプリンターが姉妹車でほぼ同じ形をしていたので、カローラのほうかもしれない。既にナンバープレートは付いていないので、もう動かないのかもしれない。それでも後生大事に取ってあるようだ。それぐらいあれから時間が経ってしまったのだとしみじみ思った。

f:id:norimakihayate:20150414103129j:plain