norimakihayateの日記

現在は私の海外史に特化して記しています。私的な意見ははやてのHomePageへ書いています

もうひとりの師

f:id:norimakihayate:20150330095300j:plain

 昨日は函館本線上の進捗を書くのを忘れていた。といってもニセコから次の昆布までも到達出来なかった。一昨日は昆布手前だったが、昨日は次の蘭越(らんこし)までやってきた。

 

 アクリル画ではもう一人、師が居る。永井博氏だ。80年代前半だったと思うが一世を風靡していた。カリフォルニアの眩いばかりの光の下に居るかのような世界がそこにあった。冒頭画像は大滝詠一の歌詞と永井氏のイラストの歌集のような画集のような不思議な作品だった。この画集も数十年ぶりに開いたのだが、中から石川秀美中森明菜のピンナップ写真が出てきた。まさにそういう時代だったのだ。下の画像は永井氏の画風を真似て練習に描いてみたもの。

f:id:norimakihayate:20150330095315j:plain