norimakihayateの日記

現在は私の海外史に特化して記しています。私的な意見ははやてのHomePageへ書いています

アトリエ消滅

f:id:norimakihayate:20150327104024j:plain

 昨日は小沢を出て、一駅隣の倶知安(くっちゃん)までやってきた。

 

 自分の家の中にアトリエを持つというのは長くは続かなかった。中古住宅を購入して6年目に別の場所に土地を購入して新築の我が家を建てることになった。基本的な間取りは最初の中古住宅を大いに参考にさせて貰って自分で設計した。それで、二階の北側に大きな出窓付きの同じ様な部屋を作った。しかし子供が成長して夫々の部屋が必要になり、家具も増えたので、アトリエとして一部屋を確保するのが難しくなったのだ。しかも仕事が忙しくなって、休みの日にゆっくり油絵などを描く時間的なゆとりもなくなってしまった。

 中古住宅時代のアトリエには小さな机ひとつと、小さな本棚がひとつあるきりだった。それで数日間は乾かない油絵の具の絵をイーゼルに立て掛けたまま置きっ放しにしておくことも出来たのだった。本日の画像の机の後ろに立て掛けてある絵は昨年10月20日にも使った絵だ。