norimakihayateの日記

現在は私の海外史に特化して記しています。私的な意見ははやてのHomePageへ書いています

ろばた焼の街

f:id:norimakihayate:20150123111135j:plain

 昨日は大楽毛から出て、新大楽毛、新富士を通過して、いよいよ釧路に到達した。

 

 久々に学生時代の北海道一人旅に戻ることになる。襟裳岬を観た後、帯広ユースホステルに一泊し再びJRの根室本線に乗り込んで、降り立ったのは釧路駅だった。ここからは阿寒湖、摩周湖屈斜路湖などを巡る観光バスに乗り込むことになる。その出発までの短い時間に釧路港を見物して、ろばた焼の店に入って昼食を採ったのだが、その前にカトリック釧路教会へ寄っている。冒頭の画像はその時のものだ。ご他聞に漏れずこの教会も既に建て変わっていて当時の面影は残って居ない。

 

 あの当時、何処の街にも幾つものろばた焼の店があった。ろばた焼の店は釧路が発祥の地だと聞いていた。それでどうしても釧路で本場物を試してみたいと思ったのだ。本格的な時間は夕方からで、その前の昼間だったので、全部のメニューは無かったが、ほっけの干物だけは焼いて貰うことが出来たのだったと記憶している。本シシャモというのをあの時、あの場所で試してみることが出来なかったのは返す返すも残念だった。