norimakihayateの日記

現在は私の海外史に特化して記しています。私的な意見ははやてのHomePageへ書いています

吉田拓郎・落陽

f:id:norimakihayate:20141221073017j:plain

  (2012年 宍道湖の夕陽)

 

 昨日は錦岡から糸井、青葉と過ぎ、苫小牧まであと1kmの所まで来た。

 

 苫小牧と言えばすぐにあの歌が浮かんでくる。吉田拓郎の落陽だ。発表されたのは1973年だという。その頃は既に自分でもギターを弾いていた。吉田拓郎の曲はアコースティックギターの楽曲が多いので、自分でも真似してよく弾いていた。しかし落陽が出て、衝撃を受けた。エレキバンドがバックに付いていたのだ。しかもそのチョーキングの効いたリードギターのトーンが素晴らしかった。落陽は吉田拓郎のコピーをしなくなったきっかけの曲だった。

 

  著作権侵害のおそれがあり、一部削除しました。