norimakihayateの日記

現在は私の海外史に特化して記しています。私的な意見ははやてのHomePageへ書いています

林隆三を偲んで

f:id:norimakihayate:20141106102717j:plain

 昨日は八戸を出て、隣の陸奥市川というところまでやってきた。

 

 矢野顕子については、もう少し触れておきたい。私がよく知っているのは比較的初期の活動である。10月17日の記事で、竹下景子が主演した夏の故郷とユーミンの主題歌、晩夏のことを書いたが、その1年後だったか同じ銀河テレビ小説のふるさとシリーズで同じ山田太一作の夏草の輝きが放映された。

 この主題歌を担当したのが矢野顕子だった。曲名はHERO THEREと言ったと思う。日本語と英語がごっちゃになった歌詞で、よく聴いていないと何と歌っているのか聞き取れない。

 甲子園を目指している球児たちとそれを取り巻く先生たちのドラマで、私が好きだった男優、林隆三が主演しており、同じく好きな俳優で作家だった伊丹十三も出ていた。もうどちらも他界してしまったことになる。

 

 夏草の輝きで林隆三の相手役をしたのは真野響子だったかと思ったが、調べてみると長山藍子だった。渋い女優だ。真野響子と一緒に出ていたのは、同じ時代のゴールデンタイムにやっていたドラマ、恋路海岸のほうだった。映画では秋吉久美子と共に演じた妹がある。南こうせつかぐや姫が主題歌を歌った作品で、映画館に観に行った記憶がある。

 亡くなられた今年、ダークシステムという深夜枠のとぼけたナンセンスドラマにも出ていた。とぼけた役も時々こなしていた。遺作なのかと思ったが、NHKの時代劇、吉原裏同心が遺作になったそうだ。

 矢野顕子について書くつもりが、いつのまにか林隆三の話になってしまった。