norimakihayateの日記

現在は私の海外史に特化して記しています。私的な意見ははやてのHomePageへ書いています

彦根・・・

 米原を出て、彦根、南彦根と過ぎ、河瀬というところまで到達した。彦根にはND社という会社があって、何故か知り合いが多く行っている。友人というより知人である。多くは嘗ての先輩にあたる。少ないながら嘗ての同僚も居る。嘗ての部下というのはおそらく居ないだろう。自分もそこへ請われたことがあるが、丁重にお断りした。

 別の友人の話。こちらは知人というより友人。若い頃、たった一年でサラリーマンを辞め、メキシコへ渡った。何時の間にか日本へ戻っていて、いろんな仕事に就いたのちに、スペインの航空会社に勤めていると聞いた。留学当時の語学がものを言ったのだろう。しかし更に年月が経って、随分久しぶりに再会した時、今は派遣社員の斡旋業をしているとのことだった。「ああ、奴隷商人ね。」と言ったら絶句していた。