norimakihayateの日記

現在は私の海外史に特化して記しています。私的な意見ははやてのHomePageへ書いています

出立3日前

 東海道を京都へ向けての旅立ちとなると、出発点は何処かという問題になる。

江戸の時代ならば当然、日本橋。しかし今は首都高の下の暗い場所。あまりいいイメージではない。

 もうひとつ、東海道を走るとなれば、箱根駅伝のスタート地点。これは大手町の旧読売新聞社前。しかし、こちらも読売新聞社社屋移転のせいで、何処なのか今一つはっきりしない。

 となると、今回到達地点を確認するのに利用する予定のJR東海道本線の起点、東京駅ということになる。

 

 昨年末、二度ほど東京駅地下街で待ち合わせる機会があったが、地下の銀の鈴というあまり親しみのないモニュメントがあって、そこを利用したのだが、どうにも馴染めない。東京駅舎を設計した辰野金吾氏に何か申し訳ない気がするのは私だけだろうか。